<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

<紅梅 と 窓から見る風景> 2月の活動 ーⅡ(3/31号)

 今年の桜は長もちでイイ!・・・でもこの花冷えでは、お花見も寒くて・・・などと、かなり人間よりの考え方。車であちらこちら走ると、芽吹いたウグイス色の新芽の林の中に薄桃色の桜が混ざって、景色の色が明らかに「春」の訪れを教えてくれます。3月も今日でおしまい・・・。

 今回はまだ2分咲きの頃の「紅梅」がモチーフです。(現在は新芽が吹き出し、小さな実が沢山ついていて、今年の実りはいい様です。)梅の花の甘い香りを嗅ぐと、寒くてもいっぺんに「春」の記憶に回路が繋がります。まずはみんなにも、この甘い香りを嗅いでもらって、そのイメージで水を塗った画面に好きな色の絵の具をたらしていきます。やっているうちに面白くなって、香りの事は気にならなく・・・。
c0146127_15315668.gif

 タオルを当てて水分をとって乾かしているうちに、「梅の花が咲いて喜ぶのは人間だけじゃないよね!?どんな生きものがいるかなぁ?」と、別紙にそれぞれが考えた生きものを描いて切りとっておきます。
 机の上には鉢植えの木と切った枝がありますが、それを観つつ自分のパレットに<木の色>になる絵の具を出してつくります。
c0146127_15404846.gif

 梅の花を描きたい気持ちを抑えつつ、木や枝を描きます。それぞれが共通して梅から感じているのは「勢い」だなぁ!とみんなの絵から感じました。木が描けたらいよいよ花です。みんな本物をよく観ながら、自分の絵の具のケースから選んだ色を混ぜて実験の様に色々やってみます。いい色が出来たら、花を咲かせましょう!
c0146127_1602429.gif

 花を一輪ずつ描きながら、自然にバランスをとりながら増やしていくのがスゴいんです!
右の絵は、はまだ入ったばかりの4歳児の作品ですが、自分でどんどん進めて、シベまで描き上げました。                       本当に梅の香りがしてきそうです!
c0146127_16153046.gif

 みんな自分の梅の花が咲きました。中)の梅はいろいろな色が咲いていますが、色を混ぜているうちに、その行為が面白くなったんですね。でもきれいな色をしっかり作っています。それぞれが作った<生きもの>からも個性が伺われます。
c0146127_1624092.gif


 小学生も同じ様に梅の香りを嗅いでから、そのイメージで画面を絵の具でぼかします。
水気をとったら自分の梅の<木>を描きます。色や絵の具の濃さ、描き方は自由です。
c0146127_1631952.gif

 3年生の女の子たちは目の前の木をよく観て淡い感じで描いていきます。
                         右2つはがっちりと構築的です。
c0146127_16344080.gif

     伊藤若冲の梅の絵なんかを参考に、一輪ずつ丁寧に描いていく女の子たち。
c0146127_1639773.gif

 下の作者たちは<印象派>という感じで、目の前の梅はまだつぼみの方がが多いのに、
    満開の梅!           色の変化がとてもキレイ! 
c0146127_16432446.gif

 今回はこの梅の絵を使って、もう一つの絵も作ってみます。スケッチブック<梅の絵>の1ページ前の画面に床と壁の空間を意識して、2色で色分けしておきます。で、裏の梅の花の位置を確かめつつ、カッターで切って四角い窓を作ります。別紙に描いた自分の後ろ姿を切り取って貼付けると、たったこれだけの作業で、まるで違う空間の絵になる・・・。という試みをしてみました。
c0146127_16531351.gif

         下の、窓から見えている梅の木は実際は横向きですが、山の様にも見えます。
            (両脇の絵の作者とまん中の子は違います。)
c0146127_16582763.gif

 下の作者は、枝から花やつぼみの生え方までよく観て丁寧に描いています。窓から外をのぞく女の子は内側にも顔が描かれてありました! 大きな梅の花!アリエッティの様・・・?!
c0146127_174310.gif

 少しの春の訪れを感じる頃に描いた絵でしたが、みんなの絵からはすっかり春を感じてしまいました。

 アトリエの庭には、まだ10年以内の木ですが4種類の桜があり、今、最後に咲く桜が8分咲きになっています。        あ〜〜まだまだ春の香り・・・!
c0146127_17124141.gif

 他にも、リキュウバイの丸いカワイイつぼみ・ヒウガミズキの淡い黄色・ユキヤナギとレンギョウはことのほか元気で、水仙やチューリップも咲き始め・ムスカリ・ヒヤシンスなども色とりどりの景色を作ってくれています。
c0146127_17203780.gif

5月の頃には梅も桜もツヤツヤした葉が茂り、緑の季節がやってきます。でもその前にフジが・・・! 今年はまたつぼみが一杯!一緒に絡んでるアケビはもう花を咲かせています。
c0146127_17232613.gif

     春になると単純に「自然の息吹き」に体がチューニングされている様で、
            力が湧いて来る 気がぁー  するー ! 

            明日は4月1日! 新年度 スタートー!!!
[PR]

by zoukeinomori | 2013-03-31 17:47 | 絵画 | Comments(0)

<リンゴを描く> 2月の活動ーⅠ(3/19号)

 だいぶ間が空いてしまいましたが、明日は春分の日!お彼岸です。例年はこの時期のお墓参りも「寒くなくなった」くらいの感覚ですが、今年は夏日な感じで、桜のお花見にも丁度いいという、珍しい年になりました。入学式前に早々と散ってしまうのも淋しいですが・・・。

 前回までにやった<自画像>は 紙を貼ったり、絵の具を重ねたりと、いろいろな工程を楽しみながら作り上げました。今回もその応用で、<リンゴ>を作っていきます。
 まずはリンゴを触って、においを嗅いだりしてみます。画用紙に「あとでリンゴを描くから、そのリンゴが喜ぶ様に色を塗ってあげよう!」と大きな机の角々に<絵の具のお店屋さん>を置き、画用紙を持ちながら好きな色の所に移動しながら塗っていきます。これがまた 何だか楽しそう。
c0146127_16115180.gif

 いよいよリンゴです。別紙にクレヨンで大きく形を描きます。つぎに「リンゴの香りを形の中に塗ってみよう!でも赤は使わないでね!」と、塗ってから形を切り取ります。
                    切り取り方は、ハサミ1回で形を切り抜きます。
c0146127_16215930.gif

 香りを塗ったリンゴ2個を画面の好きな所に置いてみて、決まったら糊で貼ります。
 次に、貼ったリンゴの上に切り取った周りの紙を戻し合わせ、リンゴの上当たりにアクリル絵の具の赤をローラーします。周りの紙を取ると「ジャーン!」赤い実になりました!絵の具が乾かない内に割り箸ペンでリンゴの模様を引っかきます。すると下に塗ってあったクレヨンの色が出てきました。
c0146127_16564940.gif

 リンゴの<棒>も作って貼り付けたら、全体を見て、自分のリンゴとお話しながら周りに絵の具を塗り足していきます。右)は始めたばかりの4歳児の作品。ピンクが大好きだけど、沢山の色も使えて楽しそうでした!
c0146127_1743325.gif

 こちらは年中(左)と年長(右)の作品。
       美味しそう・・・と言うよりも、絵全体からリンゴへの<愛>を感じます!
c0146127_1773141.gif


 小学生も導入は同じです。「リンゴが喜ぶ様に」・・・とは、つまりリンゴを描いた時をイメージして、バックをつくる自分を楽しめばいいのです。右の作者は極めて直感的!でもそこにオモシロさがある。
c0146127_17144034.gif

 別紙にリンゴを描くのに、実際は2個しかありませんが、3個以上で、重ねて遠近感を出す様にしよう!ということで構成してもらいました。リンゴに描く香りもデザイン的。
c0146127_17211515.gif

      3個に切ったリンゴを画面に貼り、外枠の紙を戻してローラします。
c0146127_17234495.gif

 リンゴの模様を引っかく、と言うよりは、それを描くことによってより立体的に見える様に線を入れる様にしてみます。リンゴが出来たら、皿の上に乗っている感じをつくります。
c0146127_1728399.gif

 お皿が出来たら、全体を見ながら手を入れます。最後にリンゴの白っぽい粉を吹いた感じに近づけようと、薄い白を塗ってみました。         『私のリンゴ、完成!』
c0146127_1733937.gif

     それぞれの子が、自分と向き合いながら1つ1つの工程を進めていきます。
c0146127_17362538.gif
c0146127_1739136.gif

 左)は荒削りだけど、やけに存在感を感じる。バックの黄色と紫は最初に描いた時と逆に塗り重ねてあるところがまた憎い。
           右)のはバックの絵が活きていて、広角レンズで見た様な感じが面白い。
c0146127_17452048.gif


 一昨年震災のあとに、ハクモクレンが満開に咲こうとしたその日、真冬に戻って霜が降り、
    瞬く間に全ての花びらが茶色に変わってしまった。  悲しかった。
         そして去年は一つも花芽をつけることはなかった・・・。

   でも! 今年は見事に復活! 姫桜と並んで春の陽を喜びながら笑っているようだ。
c0146127_17552692.gif

       もう一つは名前が分からないけど、サボテン種の花。
                         なんて愛らしい!
c0146127_180635.gif

 なかなか前に進んでいる様には見えない 日本という国。
     四季の移ろいの中で、
        自然は多くの大事なコトを教えてくれている様に思うんだけどな・・・。
 
[PR]

by zoukeinomori | 2013-03-19 18:22 | 絵画 | Comments(0)