造形教室 <アトリエ・土のこども・造形の森>ブログの          はじまり、はじまり!

c0146127_16171696.jpg

 こんにちは!アトリエ主宰の清水と申します。
今年の4月から始まりました、この造形教室。これからは活動の内容などを紹介していきたいと思います。
...始まりまして、はや半年が過ぎ、9月からはホームページを作っていました。もうすぐアップ!というところで、7年間データを詰め込み続けたパソコンのハードディスクが壊れてしまい、作ったホームページは公開する間もなく消え、こども達の作品や活動の記録も無くなってしまいました。トホホ・・・。
しかし!多くの友人に助けて頂きながら、何とか新たにパソコンが始動し、
本日、ブログを立ち上げる事となりました。<感謝!>
ホームページはまた、追々始めたいと思います。

それでは、少しずつ最近の作品から簡単に紹介していきましょう。
c0146127_17351577.jpg
これは4才児の描いた「柿の葉と柿の実」です。柿の葉は衛星写真を見ているかの様に大きさと美しさを感じます。実物から感じた感動が伝わってきます。(10月)

c0146127_2150862.jpg小学生
張りぼでの顔と段ボール箱の体を組み合わせ、人を作りました。
ふくらませた風船に小麦粉のりで新聞紙をペタペタ。更に和紙をペタペタ。
こんなモノができるなんて・・・!!
(10月)











c0146127_2231681.jpg
小学生
流木を使って自分の考えた昆虫を作りました。カラフルな羽と力強いボディからは生命力を感じます。(8月)

 子供は好奇心も多く、その分吸収力もあります。そして、子供が自ら多くのモノに働きかける事によって、<感じる事>や<考える事>が増えてくるのです。
『絵を描く・モノを作る』という事は、自分とモノとを如何に自分自身の中で結びつけるか、という確認の行為でもあります。
 与えられたものを消費していくだけの様な今日、絵を描いたり、作ったりする事によって、*モノを観る目*を養ってほしいと思っています。

教室は随時入会を募集しています。体験も歓迎です。
お問い合わせは yuic_s43@ybb.ne.jp まで・・・
ちなみにこのアトリエは、千葉市緑区。JR誉田駅から1.3Kmの緑の中にあります。
本日はここまでにしておきましょう。
[PR]

by zoukeinomori | 2007-11-08 22:44 | 教室の御案内 | Comments(2)

Commented by dino-zoff at 2007-11-08 23:00
本日はおじゃましました&ごちそうさまでした。
ブログ早速出来ましたね〜
看板画像も入ってかなりいいんじゃないでしょうか

ちなみに早速私も我がブログからリンクしておきました
それではコメント1号いただきって事で  ヨロシク!
Commented by yuichi.s at 2007-11-08 23:36 x
第1号の書き込みうれしー!今日はホントにありがとう!お蔭で第一歩が踏み出せました。
また分からない事などあったらお聞きしますので、どうぞよろしく!