<厚紙で作る my スカイツリー>9月の活動ーⅢ(5/7号)

 毎年何かと慌ただしいゴールデンウィーク・・・終わりました。清々しく薫風を心から味わえるこの時期ですが、今年は雨だったり、肌寒かったりで、少し調子が狂いました。でも5月に咲く野の花たちは微笑む様に一斉に咲き始めました。
 今回もまだ昨年9月の頃の活動です。

「みんなは高〜い建物に上ったことある?!」・・・というお話から、東京タワーや東京スカイツリーのお話に・・・。「あれって、どうやって造っていくんだろうねぇ?!」・・・何となく積み木を積み上げていく様なイメージは持てている様子。「今日はコノ上に自分のスカイツリーを作りましょう!」と、上面に5ヶ所に切込みの入った竹の輪切りを渡し、土台にすることを告げます。そして、まずは材料作り。厚紙に自由に色を塗ってから、適当な大きさに(25ピース位)ハサミで切り分けます。
c0146127_918427.gif

 土台の切り込みに、切ったパーツの中から形を選んで嵌め込みグルーガンで接着します。
c0146127_9234359.gif

    そこからはタワーをイメージしながらパーツをつなげて組み立てていきます。
            接着はグルーガンやホチキスを使います。
c0146127_9262368.gif

 倒れないで上に立たせるために、次の一手を考えるながら、パーツを更に小さく切ったり、折り曲げたりして工夫しながら組み立てていきます。全部組み立てたら、絵の具のついていない所に着彩したり、新たに模様をつけたりデコレーションしていきます。
c0146127_9332267.gif
c0146127_934697.gif

    my スカイツリーの完成です!
        いろいろな方向から見ると、全部形が違って見えて面白いんです!
c0146127_9373486.gif


   小学生には竹の輪切りから自分でやってもらいます。みんなで協力し合って・・・!
c0146127_9392486.gif

 タワーを作る導入は基本的に幼児と同じ様にもっていきます。でも、材料にする厚紙に塗る絵の具は色や形でバランスを取りながら気持ち良い空間を構成していきます。
c0146127_9444993.gif

        平面だけでも、みんなとても楽しそうに絵をつくります!
c0146127_947991.gif

  絵の裏に鉛筆で自由曲線をおおらかに描き、そこに出来た形を切り取ります。
                             さぁ、いよいよ組み立てです!
c0146127_9505150.gif

 みんなグルーガンで接着していきます。材料を階段の様に折り曲げたり、丸めてロール状にしたり、切り込みを入れて挟み込んだりと、さすがにいろいろな工夫が見受けられます。
c0146127_9543228.gif

 あまり高くすることに夢中になると、重みで横に倒れてしまいます。それを立たせるためのパーツ同士の接着部分を探しながら、さらに建築は続きます。
c0146127_959554.gif

    更に着彩をプラスして完成! みんな複雑で面白い空間のタワーが出来ました!
c0146127_1022792.gif

 下左の作者は初めから、こういうのを作りたい!というイメージを持って色を塗り、形を切って組み立てていきました。図面も描かず、そうやってイメージに近づけていけるというのは素晴らしい才能です!
 他のみんなの作品は直感重視です。1つの行為がまた次の行為を生ませます。下の作品2つは同じ作品の表と裏です。みんなのがそうですが、どこから見ても面白い空間になっています。
c0146127_10373255.gif

     クリスマスにはデコレーションして飾るのも役に立つことでしょう!

 下画像は4月11日のアトリエの庭の花です。あれからもうすぐ1ヶ月・・・。
花が終わって若葉が茂り、今は2期目の春の・・・(初夏のかな・・・)花々が、みんなのスカイツリーの様に色鮮やかに優しい風になびいています・・・。
c0146127_10461444.gif




 
[PR]

by zoukeinomori | 2014-05-07 10:50 | 立体 | Comments(0)