<トウモロコシをつくる> 9月の活動 − Ⅰ (9/18号)

 太平洋高気圧が居座っていて、日中はまだ30℃ごえの日が続きます。でももうすぐ彼岸の入り!かつてのブログには、ほとんど「暑さ寒さも彼岸まで。とはよく言ったもので・・・」と書いていた様に思います。もう少しの残暑をなごり惜しみましょう。 今また豪雨!さっきまで晴れてたのに・・・。スコールの様です。

 こちら千葉のスーパーに買い物に行くと、、サツマイモや落花生が安い値段で並び始め、夏盛況だったトウモロコシが見当たらなくなって来ました。今年の夏はたくさん食べました。で、皮をむくだびに中から出てくる白っぽい粒々が愛らしくてたまりませんでした。あれはきっと、皮を何枚も剥いた末に出てくるからじゃぁないかと・・・。そんな構造のオモシロさを感じながら、今回はトウモロコシをつくります。
 まだまだ残暑厳しい9月の初め、外には青い空、白い雲、クーラーのないアトリエはムシムシです。まずはローラーで夏の空をつくります。青と水色でやったら白で雲を描いてみます。次に、その空から楽しい音楽が聴こえてきそうな雰囲気づくり・・・○や□や△の木片を使って、いろいろな色でスタンプしていきます。
c0146127_14522323.gif
 次はいよいよトウモロコシをつくります。このトウモロコシ、以前メキシコに行った時に友人の実家で穫れたもので、かちかちの粒一つ一つが琥珀の様な輝きを放っているんです。みんなで触ってみてから、トウモロコシをスタンプで作ってもらいます。スタンプはペットボトルのキャップに丸く切ったフェルトをホチキスで付けたものなんです。絵の具はレモン色・黄色・山吹色の3種類を用意します。ペッタンペッタンやっているうちに画用紙全部がトウモロコシになってしまう子も・・・。
c0146127_1581815.gif
 
 スタンプしたトウモロコシの絵に輪郭を描いてからハサミで切り取ります。そうしたら、鉛筆やクレヨンでひとつぶひとつぶを描いていきます。  美味そう!食べたくなっちゃうよねぇ〜!
c0146127_1518438.gif

 作ったトウモロコシを空の絵に貼付けたら、さあ、ここで本物のトウモロコシの登場!1人1本ずつ皮をむいていきます。何枚あるんだろうね?!ワクワク・・・毛もはえてるねー! たまらずかじり出す子も!『おいしー!』しばらくして「もうそのくらいにしときなさい!」とお母さん!
 じゃぁ、みんなのトウモロコシにもお洋服を着させてあげよう!
c0146127_1527953.gif

 黄緑・緑・白の絵の具を用意し、混ぜてもいいから、と感じた様に描いてもらいます。毛はクレヨンで描いてあるんです。どの子も迷いのない筆遣い。それぞれ自分の<トウモロコシ>が出来ました。
c0146127_15313444.gif

 夏の青空はほとんど見えなくなってしまいましたが、
           暑い中、<夏>を感じながら作ったトウモロコシでした!
c0146127_15344832.gif
c0146127_15361688.gif
 
 小学生、今日は何と二人だけ! のんびり落ち着いてやりましょう! 
    F6画用紙2枚分の大きさに幼児同様<空>をローラーで作り、色のスタンプ遊び。
c0146127_15421899.gif

 次にメキシコ産トウモロコシを見て、切ったフェルトをボンドで貼ってMyトウモロコシづくり。
                               大きなのが出来たねー!
c0146127_15463496.gif

 これを空の絵に貼付けたら、本物のトウモロコシを手に持って、皮むき開始!中から美味そうな実が出てきたねぇ!作ったトウモロコシがより美味しそうに見える様に、皮を作って上からかぶせていきます。微妙に違う色も絵の具で・・・。毛は麻ひもで一工夫・・・グルーガンで速着!
c0146127_15531078.gif
 
 皮は折って裏返す事でリアルになりました。ジャンボなスウィートコーンが2本で来ました!
         アルファベットのバックもなかなかいい味出しています。
c0146127_15555559.gif

 トウモロコシ、皆さんには1本ずつお持ち帰り頂きました。テレビでやっていた茹で方をお教えしましたが、やってみた方はいらっしゃるでしょうか?! 
<トウモロコシは水を入れた鍋にそのまま入れ火にかけます。ここで大事なのは水に塩は入れません! 沸騰してから更に4分、火を落として茹でます。この間に、別鍋に5%の食塩水をつくっておきます。4分茹でたトウモロコシをすぐにこの食塩水に入れて冷やします。(初めから塩を入れて茹でると、水分も出てしまうため、冷めると同時にシワシワになるのです。)冷めてもいつまでもプリプリで甘い茹でモロコシ!>
 うちは更に醤油をたらして魚コンロであぶって焦がしてから食べます。絶品なり!
c0146127_16123992.gif


    田んぼ道 散歩  〜 秋はもうすぐそこ 〜

  甘く良い香りを漂わす クズの花 満開。 道端にはコナラのドングリの赤ちゃん・・・。
c0146127_16175963.gif

 稲刈りのあとの風は秋のにおい・・・。
               でもまだ空には夏の雲・・・。
                           アカネトンボの飛び交う季節・・・。
c0146127_16211618.gif

 あぁ、世の中が平和であります様に・・・
  1931年の柳条湖事件から81年目の今日、地球で起きている様々な憂鬱を思うと                
      今こそ、ジョン・レノンの 「Imagine」を人間同士で合唱すべき時・・・と。
 
   
[PR]

by zoukeinomori | 2012-09-18 16:37 | 絵画 | Comments(0)