<絵の具で遊ぶ・墨で遊ぶ> 7月の活動ーその1(8/1号)

 いよいよ8月の始まりです! 今回は1ヶ月遅れで7月の初めの活動です。
幼児クラスは、大きな段ボール箱に絵を描きます。 
「もうすぐ夏だね〜!」と 箱の2面に、まずはクレヨンで <夏の国にいるもの・あるもの>を描いてもらいます。男の子が最初に描いた大きな丸は線路でした! 果物がたくさん! そして大きな燃える太陽! など・・・。
c0146127_13243716.gif
 いろいろな絵が出来たところで、「熱い国に熱い風を吹かせよう!」と、用意しておいた暖色系の絵の具で、たくさんの風を吹かせます。1本の筆が2本に・・・そしてやはり手で・・・!
c0146127_13303069.gif
 さあ、勢いのついて来たところで、箱の反対側に今度は <寒い国にいるもの・あるもの>を描きます。雪や雪だるまを描くと、上から黒い雨雲が! 絵が出来たところで、用意しておいた寒色系の絵の具で寒い風を吹かせます。
c0146127_14225072.gif
 塗って風を吹かせるよりも、手や足を絵の具だらけにして、まるで自分が風になった様・・・!?
c0146127_14264827.gif
    <絵の具で遊ぶ> 目標達成です。     みんな良い顔!
c0146127_14283954.gif
 「この熱い国と寒い国の中は一体どうなっているんだろう?!」というわけで、金ノコで切って扉を開けると・・・お風呂に入るように一斉にみんな中に!子どもって段ボールの中、好きですよね。で、反対側からも開けているうちに箱が崩れ、みんなでビリビリに! それでも布団をかぶるように遊んでいます。
c0146127_1436732.gif
 今度は破く事が面白くなって、最後は『これ持って帰る!』と。 
                 きっと段ボールも喜んでいる事でしょう・・・?!
c0146127_1441192.gif

 小学生は墨で遊びます。 まずは人数分の色画用紙を並べて、墨をつけた大きな刷毛で一人ずつ手渡ししながら線を描いて、一周します。 「墨で囲んだ中はこちらとは別世界!自分の紙にクレヨンで好きな生き物を描きましょう!」
c0146127_1451353.gif
 クレヨンの絵が出来たら、墨で自分の名前をひらがなで描いてもらいます。次にその字から線をたくさん出してつなげていき、迷路や網目のようにして、上やとなりの人の線とつなげます。
c0146127_14591794.gif
  初めに描いた生き物が、檻の中に閉じ込められた状態になりました。
c0146127_1511037.gif
 今度は別の画用紙に刷毛で水をたっぷり塗り、墨をつけた筆の上の所を軽く持って、筆先で自分の名前を描いてみます。するとフワァ〜ッと広がって、生き物のように面白い形に変っていきます。
c0146127_1571232.gif
 つぎに、まだある白いすき間に好きな色の絵の具をたらしてみます。名前を書いたはずの絵が、みるみる違うものに変っていきます。その思いもよらぬ墨や絵の具の動きに夢中です。
c0146127_15123822.gif
        スミって生きてるみたいで、不思議な道具だなぁ・・・。
c0146127_15151030.gif
        自分の名前が色の中に溶け込んでいる不思議な絵です。
c0146127_15172856.gif

アトリエの庭の生き物たち7月の半ばから・・・。アメリカフヨウとキキョウのつぼみと花
c0146127_1521122.gif
 左から、毎年咲くラベンダー、娘が観察日記をつけてる朝顔、
             2mを超えたひまわり、次から次と終わっては咲くキスゲ
c0146127_1534577.gif
 ドングリの樹の根元にいたノコギリクワガタ、いつの間にか大きくなっていたカボチャ、これから初収穫!甘くて美味しいオクラ。
c0146127_1539365.gif
 春もいいけど、夏もまた色とりどりで、毎日が楽しみです。 しかぁし! 雑草との戦いでもあります・・・。    でもまぁ 生きもの賛歌を歌いながら・・・。
[PR]

by zoukeinomori | 2010-08-01 13:23 | Comments(0)